犬も入れる温泉の日帰り可能な13選!全国にあるペット同伴施設を大公開

愛犬と一緒に温泉が入れたらとても嬉しいですよね。日帰りのできる温泉があると、一緒に疲れを癒すことができるでしょう。愛犬と一緒に日帰りで温泉を楽しみたいという方におすすめの施設を13選紹介します。

愛犬と入れる日帰り温泉の楽しみ方とは

愛犬と一緒に温泉を楽しみたいという人のために、ペットも一緒に宿泊や入浴ができる温泉宿がたくさんあります。サービス内容は場所によって様々なのですが、ペット可の温泉施設での楽しみ方を3つ紹介します。

愛犬と一緒に温泉に入れる

温泉宿の中には、犬と飼い主が一緒に入ることができる温泉もあります。衛生面の不安を感じる人もいるかもしれませんが、こういった温泉では、小まめに湯を入れ替えたり、掃除をするなどして、徹底した管理を行っているので心配はありません。

温泉以外のサービスを堪能できる

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

温泉で癒しを求めるのも良いですが、ペット可の宿には、ドッグランや水遊び場など、様々なサービスを愛犬と共に楽しめるところもあります。

日帰りであれば、しっかり遊んだ後に、温泉で汗を流して気軽に帰ることができます。

美味しい料理を一緒に食べられる

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

ペット用の食事を用意してくれるところもあるので、普段とは違う料理を食べさせてあげることができます。飼い主と一緒に美味しい料理が食べられるのは、ペットにとっても良い思い出となるでしょう。

ドッグフードドッグフードの人気商品21選!無添加・国産など良質なものを選ぼう

愛犬と温泉に行くときのマナー

ペット可の温泉宿でも、なかにはペットと一緒ではない人や、犬が苦手だという人もいます。

そういった人々に迷惑をかけないよう、宿では、ペット専用エリアを設けたり、ペット入浴を予約制にしたりするなどの対策をとっているところもあるので、事前に確認をしておくことが大切です。

誰でも温泉を楽しめるよう、宿が工夫をすることも大切ですが、実際に利用する飼い主側も、マナーを守って利用することが重要だといえます。では、飼い主が気を付けるべきマナーにはどんなものがあるのかを紹介します。

宿でのマナー

宿を利用している人の迷惑にならないよう、決められたルールに従うことがもっとも大切なのですが、それ以外でも気を付けるべきことがいくつかあります。

宿に入る前にブラッシングと足を拭く

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

宿に入る前には、ブラッシングをして汚れや抜け毛を処理しましょう。特に、抜け毛が多い犬の場合、入館前のブラッシングだけではケアしきれない可能性があるので、洋服を着せるなどして、毛が落ちにくいような対策をすることも大切です。

また、ペットの足が汚れていると、館内を歩くたびに汚してしまうことにもなりかねません。必ず足を拭いてきれいにしてから入りましょう。

MEMO
犬の足洗い場を設けている宿もあるので、事前に確認をして賢く利用しましょう。

人間用のイスやソファーに座らせない

室内犬の場合、自宅にあるイスやソファーに座るのが当たり前になっている犬もいるでしょう。しかし、宿は自宅ではありません。人間用に置かれているものに座るのは厳禁です。

それを犬が理解できるわけではないので、飼い主がしっかりとコントロールをして双方にとって快適に過ごせるよう配慮してあげましょう。

部屋で犬に留守番をさせない

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

日帰りで休憩室を利用する場合に、少しの時間でも部屋を離れるのであれば、必ず犬を同伴させましょう。

ちょっと部屋を空けるだけだからと犬に留守番をさせるのは、部屋の中のものを壊したり、傷つけたりするなどのトラブルにつながります。

注意
どうしても犬を同伴させられない場合は、ケージに入れるなど、好き勝手に行動できないよう管理する工夫が必要です。

温泉でのマナー

犬を温泉に入れるのにもマナーがあります。正しく入浴するために必要なこととして、しっかり覚えておいてください。

トイレを済ませてから入る

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

人間も同じですが、温泉に入る前は必ずトイレを済ませておきましょう。温泉に入っているときに、トイレを我慢できず失敗してしまう可能性があります。

ブラッシングで抜け毛を取り除く

あまりにも抜け毛が多いと、排水を詰まらせてしまう可能性があります。そのため、入る前には必ずブラッシングをしておきましょう。無駄な毛を取り除いてから入浴することで、温泉内での抜け毛を減らすことができます。

犬のブラッシング効果と仕方について犬がブラッシングを嫌がるときの対処法が知りたい!頻度とコツについて解説

体を洗ってから温泉に入れる

体を洗ってきれいにした後に、湯船につかるというのは、人が温泉に入るときのルールと同じです。犬は、体に泥汚れや虫など、様々なものを付着させている可能性があります。

体を洗わずに入浴してしまうと、それらが湯船に浮かぶことになるため、一緒に入る飼い主自身も不快に感じることでしょう。

愛犬のシャンプーはいつからしていいの?洗い方のコツや注意したい温度とシャンプーの選び方愛犬のシャンプーおすすめ10選!いつから始めるのか・洗い方のコツ・温度など徹底解説

愛犬同伴の温泉で必要なアイテム3選!

ペット可の温泉はたくさんありますが、宿にあるものはそれぞれ異なります。ケージや餌用の器、タオルなど、必要なものをある程度揃えてくれているところもあれば、犬用のご飯もタオルもすべて持参しなければならないところもあります。

利用する宿に、何が用意されているのかを事前に確認したうえで、持参する荷物を決めましょう。一方、どの宿を利用するとしても、必ず飼い主が用意する必要のある必須アイテムを3つ紹介します。

予防接種証明書

人や他の犬に病気をうつしては大変なので、必ず予防接種証明書の提示が必要です。

ペット可の温泉でも、この証明書の提示がなければ、入館を許可してくれない場合があるため、コピーなどをとってお散歩バッグなどにいれておくことをおすすめします。

おすすめの獣医師東京にあるおすすめの動物病院22選を紹介!選び方のポイントなども徹底解説

犬用の食べ物

日帰りプランとして、飼い主だけではなく犬にもランチを用意してくれる宿もあります。しかし、普段から食べ慣れているドッグフードやおやつでないと、警戒して食べようとしない犬もいます。

そのため、食事の有無にかかわらず、犬用の食べ物を持参しておきましょう。

商品詳細をみる

野菜スープ犬用スープのおすすめ市販商品20選!冷凍保存のできるだしを使って手作りしてみよう

ペットシート

休憩室にトイレ用のペットシートを用意してくれる宿も多いのですが、使用枚数は犬によって様々です。消耗品なので、宿が用意してくれた分では足りない場合もあります。

短時間休憩するだけであれば、それほど枚数も必要ないのですが、どれくらいの時間滞在するかが分からない場合などは、念のため、ある程度の枚数を持参しておいた方が安心できるでしょう。

商品詳細をみる

ペット 車犬が車酔いしない方法はある?安心してお出かけするための対策や克服法

愛犬同伴可能な全国の日帰り温泉施設8選の紹介!

全国には、犬を連れて日帰り温泉を楽しめる温泉施設がたくさんあります。温泉だけではなく、ドッグランやドッグプールが利用できたり、ランチを用意してくれるところもあるので、特におすすめの場所を9つ紹介します。

【北海道】北湯沢温泉郷 湯元 ホロホロ山荘

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:北湯沢温泉郷 湯元 ホロホロ山荘

豊かな緑に囲まれた宿泊施設です。外にはドッグランや足湯があるので、たっぷり遊んだ後に疲れを癒して帰ることができます。ロビーにはたくさんの犬の写真が展示されており、観光客だけではなく、犬からも愛される宿泊施設だということがうかがえます。

日帰り入浴も可能で、大浴場の利用には800円がかかりますが、犬が利用できる足湯は無料で開放されているので、別途料金がかかることはありません。

宿泊の場合、ペットと一緒に泊まれるペットルームがあり、中のシャワールームはペットが使っても大丈夫です。ケージも用意してくれるので、室内でも安心してペットと過ごせるでしょう。

公式サイトはコチラ

ペット 公園 北海道北海道はペットと遊べる公園やキャンプ場がたくさん!おすすめスポット16選を大公開

【福島県】エンゼルフォレスト那須白河

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:エンゼルフォレスト那須白河

ドッグランやドッグウォークなど、愛犬と楽しめるサービスが充実している宿泊施設です。日帰りでも利用が可能なので、休日に愛犬と遊びに来るという人もたくさんいます。

美肌の湯として知られる羽鳥湖温泉があり、犬の毛艶が良くなった、肉球がすべすべになったなどの声が寄せられています。愛犬専用の温泉施設で、源泉かけ流しの温泉を堪能できるので、犬にとっても贅沢で癒される時間を満喫できるでしょう。

それぞれのサービスは、宿泊と日帰りで料金が異なるので、利用する際には事前に確認しておくことをおすすめします。

公式サイトはコチラ

【神奈川県】湯遊び処 箱根の湯

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:湯遊び処 箱根の湯

日帰りのみの温泉施設です。打たせ湯や寝湯など、様々な入浴方法が楽しめるので、連日多くの人で賑わっています。そんな箱根の湯では、犬のための自家源泉ひょうたん露天風呂を用意しています。

予約制なので、必ず事前に電話をしてから愛犬を連れて行くようにしましょう。そして、しっかり温泉を満喫した後は、別館の休憩ルームでくつろぐこともできるので、愛犬とリラックスした時間を過ごせるでしょう。

露天風呂は雨天中止となります。入浴を考えている人は、当日の天気もチェックしてくださいね。

公式サイトはコチラ

神奈川でおすすめの猫カフェ8選!里親になれる店も紹介神奈川でおすすめの猫カフェ8選!里親になれる店もあわせてご紹介

【埼玉県】スパ・ドッグズラン秩父

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:スパ・ドッグズラン秩父

秩父市は緑が豊かな町として有名です。そんな大自然を満喫できるのが、温泉施設を併設しているスパ・ドッグズラン秩父です。2種類のドッグランがあり、愛犬をたっぷり遊ばせた後に、温泉で汗を流すことができます。

シャワー、お風呂ともに、100%源泉かけ流しの天然温泉で、皮膚病や切り傷などに効果があると言われています。

スパ・ドッグズラン秩父の隣には、飼い主が楽しめる温泉が用意されたスプラッシュガーデン秩父があります。愛犬とたくさん遊んだ後に、飼い主自身もゆっくり温泉に浸ることができるのは嬉しいですね。

公式サイトはコチラ

ペット 公園 埼玉埼玉にあるペット連れOKの公園10選!ゆったりと散歩しながら満喫しよう

【千葉県】月影の丘ホテル ヴィラ勝山アヴェール

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:月影の丘ホテル ヴィラ勝山アヴェール

山や海に囲まれたアヴェールは、自然を満喫しながらゆったりとくつろげるホテルです。四季折々の表情を見せる自然を楽しむも良し、きれいに手入れされた花々を見て楽しむも良しのホテルは、ペット連れの人も歓迎してくれます。

日帰りプランでは、ランチと温泉が楽しめます。ペット専用露天風呂でくつろぐこともできますし、敷地内のドッグランで遊ばせることもできます。

公式サイトはコチラ

犬 公園 千葉ペットも同伴可能な千葉の公園5選!楽しいお出かけをして思い出を残そう

【和歌山県】パートナーズハウスゆあさ

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:パートナーズハウスゆあさ

宿泊だけではなく、日帰りでも様々な施設を利用できるドッグリゾートです。ドッグランやドッグプール、アジリティなどでたっぷり遊んだ後に、ドッグスパで汗を洗い流してあげるのがおすすめです。

二の丸温泉から天然温泉を引き入れてできた露天風呂で、段差があるので、小型犬から大型犬まで幅広く利用できます。万が一犬を預けたいとなった場合にも、一時預かりができる犬舎があるので、飼い主としては安心ですね。

公式サイトはコチラ

ペット 公園ペットと行ける公園関西エリア28選!一日中遊べる場所を探そう!

【岡山県】下湯原温泉ひまわり館

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:下湯原温泉ひまわり館

ペットも入浴可の温泉施設です。ペット専用温泉は、入浴ごとにお湯を入れ替えているので、いつでもきれいな状態で入ることができます。

この温泉施設では、買い物やそば打ち体験などができます。愛犬とのお出かけを楽しみながら、ゆったりと温泉でくつろぐこともできるので、犬を連れてくる人もたくさんいます。

また、ペット入浴ポイントカードがあり、1回の入浴でひとつのスタンプが押され、6つたまると無料入浴券として利用できます。リピーターの人にとっては、とても嬉しいサービスですね。

公式サイトはコチラ

【熊本県】黒川温泉 やまびこ旅館

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:黒川温泉 やまびこ旅館

宿泊も日帰りも可能な温泉旅館です。犬専用の「わん泊亭」には、広々とした温泉があり、温泉に入るために来館する人もたくさんいます。

日帰りで温泉を利用する場合、飼い主は500円、犬には300円の入浴料がかかります。犬専用温泉は、お湯をためるのに時間がかかるので、来館20~30分前に一報を入れておくと、スムーズに温泉に入ることができますよ。

公式サイトはコチラ

ペットと九州旅行を満喫しよう!おすすめのスポットを県別に紹介ペットとの旅行におすすめは九州!7県にある満喫スポットをそれぞれピックアップ!

愛犬同伴OKの全国の温泉施設5選~宿泊編~

宿泊のみの利用でも、ペットと温泉を楽しめる宿が全国にはたくさんあります。快適に過ごせるようアメニティを充実させている宿も多いので、初めてペットと一緒に旅行をするという人でも、安心して泊まることができるでしょう。

その中でも、特におすすめの温泉施設を5ヶ所紹介します。

【岩手県】花巻温泉ホテル志戸平

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:花巻温泉ホテル志戸平

ホテル館内に犬を連れて入ることはできませんが、代わりにペット専用の宿泊施設「ワンワン館」があります。そこには、犬が利用できる温泉があり、皮膚病予防の効果があると評判です。

ケージは、犬のサイズにあわせて用意されており、モニターがついているので、愛犬の様子をフロントのモニターから確認できます。

公式サイトはコチラ

【宮城県】美食と温泉宿 らぶりぃ

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:美食と温泉宿 らぶりぃ

こちらのペンションは、ペットと一緒に温泉も食事も楽しめると好評です。ホテルや旅館と違い、ペンションの温泉は狭いのでは、と思われることが多いのですが、らぶりぃでは広々とした展望温泉風呂を堪能できます。

また、ペットと一緒に入れる天然温泉もあるので、愛犬と入浴したいという人にはうってつけです。

以前は日帰りプランがあったのですが、2018年現在では、日帰りプランがなくなり、宿泊専用の宿になっています。

公式サイトはコチラ

【群馬県】草津温泉 大東館

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:草津温泉 大東館

国内でも有名な草津温泉を楽しめる大東館には、犬専用のお風呂があります。愛犬に名湯を楽しませてあげられるということから、多くの愛犬家たちが訪れています。

広々とした湯船には段差があり、自分のサイズにあわせた高さで温泉につかることができます。

名湯を楽しんだ後は、ペット同伴専用の和室で愛犬とくつろげます。犬と一緒に泊まれる宿を探している人向けのプランも多く用意されているので、温泉旅行に行く際には利用してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはコチラ

【栃木県】アニマーレ in 日光

犬も入れる温泉ってあるの?全国にあるペット可の日帰り温泉施設を大公開!

■画像引用:アニマーレ in 日光

ペットと一緒に楽しめる空間づくりを行っている宿です。木の温かみを感じながら、飼い主と愛犬がリラックスした時間を楽しめるでしょう。

この宿には、洋風と和風の2種類の露天風呂があります。洋風はライトアップされた湯船で華やかさを楽しめますし、和風は落ち着いた雰囲気でリラックスして入浴できます。

同じ露天風呂でも、違った雰囲気で楽しめるのが魅力的ですね。温泉にはペット用のバスタブも完備されているので、愛犬とゆっくり温泉を堪能できます。

露天風呂以外にも薬湯があり、24時間好きな時間に利用できます。露天風呂も薬湯も、どちらも貸切制なので、他の人のことを気にすることなく入浴できるのが嬉しいですね。

公式サイトはコチラ

【静岡県】プチホテルサンロード

■画像引用:楽天トラベル

飼い主と愛犬が一緒に入れるプールや、ドッグランなど、犬のためのサービスが充実したホテルです。客室の中には温泉がついている部屋もあり、24時間好きな時に愛犬と入浴することができます。

日帰りを希望する場合は、入浴以外のサービスも利用不可ですが、宿泊であれば、ホテル内のサービスをたっぷり楽しむことができます。

楽天トラベルはコチラ

ペットと旅行を楽しもう!関東でおすすめのスポット15選とペットと泊まれる宿17選ペットと旅行を楽しめるおすすめ関東スポット15選!一緒に泊まれる宿17選も大公開

愛犬と日帰り温泉を楽しもう!

愛犬と温泉を楽しみたいという人はたくさんいますが、衛生上の問題や施設上の問題から、ペットの入浴は不可としているところも多いのが現状です。

その反面、ペット入浴可の温泉は、その温泉施設だけではなくドッグランやドッグプールなどのサービスが充実している施設も多々あります。日帰りでも行ける温泉など、お出かけを検討中の人は、上記で紹介した温泉施設を参考にしてみてください。

入浴マナーを守って利用することで、飼い主自身も愛犬も心行くまで温泉を堪能できるでしょう。

愛犬と旅行へ【2018年版】ペットと泊まれる宿30選!編集部が選ぶおすすめの旅行先を大公開!